Oリング伸張率計算

パラメータを入力すると自動計算されます。初期化したい場合は、F5キーを押してください。


※青枠は入力必須(数値は半角)

Oリング内径:d1
呼び径 +公差 -公差 単位
mm
ピストン溝径またはロッド径:d3
呼び径 +公差 -公差 単位
mm
寸法
内径伸張率
ノミナル 最大 最小 単位
%
太さ低減率
ノミナル 最大 最小 単位
%

計算はJIS B 2014による



参考文献

シール材専門の書籍はなかなか見当たらず、あっても廃刊となっているものが多いようです。 JIS-B-2401、2402に実用方法に対する規格が記載されていますので、それをベースに設計することになります。