パラメータを入力し、計算ボタンをクリックしててください。

初期化したい場合は、F5キーを押してください。

なお、計算可能な最大行列は5×5までです。

※青枠は入力必須(数値は半角)

1.入力

行列1
行列2

計算方法 表示精度

参考文献

行列計算は、データ分析で多用されます。 コンピュータによる数値計算では、データ数が増えれば増えるほど飛躍的に処理速度が遅くなります。 そのため、処理を早めるための工夫を入れた手法を、計算の目的に応じて選択する必要があります。