ヘルツ面圧計算

計算したい接触形態を選択してください。


球面接触
球面 凹球面
平面
凸球面
円柱面接触
円柱面 凹円柱面
平面
凸円柱面

参考文献

ヘルツ面圧は弾性理論内での理論計算によるものです。 その導出は数学的にかなり厄介で、廃刊ですが下記「弾性理論」に記されています。 洋書「Theory of Elasticity」なら手に入れることは可能ですので、興味のある方はそちらをご覧ください。